巻き爪ファイル04

今回は足の人差し指への施術です。

親指の場合と違い
『食い込んで痛い』からというより
『サンダルを履いた時の見た目が気になる』から
ということで矯正をご希望とのことでした。

右足

左足

親指と比べると(当たり前ですが)小さいので
より細かな施術の技術が求められます。

爪の厚みを考慮し矯正の力加減を調節したり
ピンポイントでの装具の掛け具合を考えたりして
とてもやりがいがありました。

あとは乾燥に気をつけながら爪の成長を待ちます。