インストラクターを目指す方


当施設では加圧インストラクターになるための実技講習を実施しています。

<特徴>

現場での実際の経験に基づいた指導方法を身に着けていただくことが可能です。

<取り扱い器具>

  • 加圧nano ← new!
  • 加圧マスター
  • 加圧マスターミニ
  • 筋力アップクン(現KAATSUウェルエイジングベルト)

※既に資格をお持ちの方は器具のみの購入も可能です。
(例えば筋力アップクンを使用されている方が空圧式を導入したいなど)
 詳しくはお問い合わせください。

<資格取得の流れ>

Step① 理論講習(e-ラーニング):10時限(12時間)+テスト ←ここはご自身でクリアしていただきます PC必須(スマホでも何とか)

合格すると↓

Step② 実技講習(事業講習含む):4日間
各種器具の使い方、自分自身への実技取得、適正圧の見極め方、他人への施術等の実技習得と、各種登録届の仕方、資格制度の説明、器具の販売方法等の事業講習も含まれます。
修了検定レポートを提出し審査の上認定となります。

詳しくは本部のサイトをご覧ください。

<よくある質問>

Q.受講資格について教えてください
A.大まかに言うと
①特定の資格+加圧トレーニング経験(3ヶ月以上かつ24回以上)
②資格なし+加圧トレーニングの経験(1年以上かつ50回以上)